KUKULINE運用代行サービス

LINEを活用することで
コストを削減しながら
収益を守るお手伝いをします。

Scroll

こんなお悩みありませんか?

  • ハガキの郵送代を削減したい
  • 電話対応の時間を削減したい
  • LINEを活用したいけど何をどうしたらいいのか分からない
  • でもLINE配信する時間もアイデアもない
  • LINEやりたいけど人員を割けない
  • IT人材を育成する予算とノウハウがない
  • 社内にデザイナーやライターがいない
  • 費用対効果の高い広告を打ちたい

今LINEを活用すべき理由

1.日本人8,600万人が活用

最低でも月に1回以上利用するユーザーが、日本国内で8,600万人(2020年9月末時点)。幅広い年齢層が利用しています。

2.顧客を囲い込める

都市部でも地方でも偏りがないといわれるLINEユーザー。LINE公式アカウントを活⽤すれば顧客の囲い込みもできます。オプションで顧客管理も可能。常にお客様に合わせた販促の戦略を取ることができます。

3.ホームページのように活用可能

トーク画面の下部(キーボードエリア)に表示されるタイル状のメニュー(リッチメニュー)の設置をして、Webページへの案内や予約・注文などの受付、クーポン画面などへ誘導することができます。
アンケート機能も利用することで、顧客ニーズをリアルタイムで掴むこともできます。HPと違って待ちの姿勢ではなく、こちらからお客様に直接発信できるので、必要に応じて必要な情報をすぐに届けられるのも魅⼒です。→顧客親密度がアップするので、顧客満足度も高めることも!

4.メルマガより圧倒的に⾼い開封率

メルマガは開封率が10~30%、クリック率は5~10%といわれています。いまは、しかもメルマガは迷惑メールに⼊ってしまいがち。お客様に届いてさえいない可能性もあります。LINE公式アカウントの場合は、到達率100%。さらにスマホに通知が上がりすぐ⾒てもらいやすいので、開封までの時間も短く、LINEの開封率はメルマガの6倍にもなるといわれています。メールを中⼼とした配信よりも断然LINEを使ったほうが効果的なのです。

5.郵送代・紙代・郵送準備にかかるコスト・時間を削減

広報販促に関する諸コストや時間を削減できます。

6.LINE広告活用で安価に新規見込み客を獲得

LINEの広告はタイムラインやトークリストの上部だけではなく、LINE NEWSやLINEマンガなどにも配信可能。幅広いユーザー層にアプローチできます!

サービスの特徴

低コストで既存客の囲い込みが可能
  • 業界ダントツ最安料金
  • Lステップ(顧客管理システム)の運用も可能
LINEコンテンツの制作はもちろん立案まで行う
  • 業態にマッチした使い方を提案
  • クーポンや抽選会の配信も代行
低コストで配信まで代行
  • プロライター、イラストレーターが対応!
  • LINEは絵文字を組み合わせる必要もあり、その点も実績あるプロライターを編成
  • リッチ画像(URLやクーポンに誘導するメッセージ)の画像もプロのイラストレーターが制作します※オプション
リッチメニューなどコンテンツデザイン力の違いにより回遊(滞在)率が上がる
  • 画像もプロイラストレーターが制作
自社店舗でも試しているため、細かいデータ・ノウハウを保有している
  • LINE広告配信代行
  • LINEやLステップの従量課金回避施策の提案・実行

「既存顧客との関係性を構築し、そこから売上をあげる」ことで、
「低コストで⾼利益を産むことができる」
ことが⽴証されている。

そのためにはLINEで囲い込み回遊率を上げる良コンテンツを用意する必要!

こんな方にオススメです。

  • LINEマーケティングに特化した人材が社内にいない
  • メルマガ運用からLINE公式アカウント運用に切り替えたい
  • 社内のデジタル化対応が遅れている
  • 事業のオンライン化・販売フローの自動化を行いたい
  • デジタル人材を育成する予算とノウハウがない
  • 社内にデザイナー・ライターがいない
  • 効果のある広告媒体を探している
  • LINEマーケティングをプロに丸投げしたい
  • 従業員がLINE担当をやりたがらない恐れがある

料金

競合他社の価格を調べた際、これでは店舗が利⽤するのは難しいと感じました。
弊社は多くの事業者様に活⽤いただくことで料⾦は⼗分に下げられと考えました。

当社A社B社C社
初期費用75,000円200,000円400,000円98,000円
月額費用30,000円/月200,000円/月300,000円/月79,800円/月
配信代行

限定でお得なプランを提供中!

よくある質問

LINEの配信代行は月2回ということですが、増やせますか?

オプションで増やすことは可能です。1配信追加で3000円(税別)です。ただ、配信数が多いとブロック率が高まります。とくに月3回以上はその傾向が高まるという結果が出ていますので、あまりお勧めはいたしません。

※配信内容のテキストはお客様に考えていただきます。そこから校正・画像添付→配信までをこちらで行います。

解約するとどうなりますか

解約の申し出をいただいた⽇の翌月末の解約となります。解約後もリッチメニューはそのままご使用いただけます。ただし、解約後はコンサルティングなど⼀切のサポートを⾏いません。

また、再契約の際は同アカウント使用に制限が掛かる可能性があります。またサービス料金は契約時の料金となりますのでご了承ください。

QRコードのついたポップは作ってもらえますか?

はい、5000円でQRポップのデザインを承ります。印刷代は別途頂戴いたします。

導入までの流れ

STEP
お問い合わせ

右のQRコードをスマホで読み込んでいただき、LINE登録後(KUKUコンサル事業アカウント)、チャットよりご相談ください。

または、本サイトの問い合わせフォームでも可能です。

KUKUコンサル事業アカウント
STEP
ヒアリング

ヒアリングはチャットかzoomをお選びいただけます。zoomの場合、事前に⽇程の打ち合わせをいたします。

STEP
運用方針・プランのご提案

ヒアリング内容をもとに、運用の内容やプランをご提案いたします。

STEP
ご契約・PayPalの手続き

電子契約(ニンジャサイン)にてご契約締結とPayPalの手続きを行っていただきます。

STEP
コンテンツ制作開始

リッチメニューなどのコンテンツを制作します。メニュー内容などは都度確認していただきます。

STEP
運用開始

配信は基本月2回、配信テキストを頂き、こちらで校正・画像追加して配信いたします。

STEP
配信開始

配信は月2回、登録者数によっては、開始時期を決めていただく場合もございます。

使用例

  • 歯科医院

ブログ